4年目介護士が業界のリアルをお届け!

介護歴4年目の私が、介護に関するあらゆる情報を届けます!

何故辞める?介護職員の離職の理由5選

どーも 4年目介護士のしょーきです!

 

介護の仕事は一度知識やスキルを身に付ければどこでも通用するため、比較的軽い気持ちで辞めたり転職したりできます。

そのためこれまで働いてきた中で、たくさんの人たちが辞めたり転職したりしていくのを見てきました。

 

そこで今回は、実際に働いてみて知った「介護士の離職や転職理由5選」を紹介します。特に最後に紹介する理由は割とあることで驚きです。

辞められない施設作りの参考にしてください!

 

 

f:id:sho-kinoFPS:20210208234611j:plain

私の簡単な経歴

・大学を卒業後、新卒で入社した会社で介護現場に配属される。

・全く知識も経験も無くやりたくなかったため、すぐに辞めようかと思った。

・生活のためにとりあえずやってみたら現在4年目に突入

・介護は、好きでも嫌いでもない(いや、あまり好きじゃないかも)

・現在介護リーダーとして奮闘中

 

 

何故辞めていく?離職の理由5選

辞める理由その1 そもそも仕事内容が肌に合わない

これは未経験者や別の業種から介護の仕事を始めた方に多く見られます。

「認知症の方への対応」「排泄物の処理」「体が不自由な方への介助」などの大変さに衝撃を受け、耐えられなくなり辞めてしまいます。

 

実際に私が新人の時、話が通じない方の対応にストレスを感じたり、排泄物の処理で吐きそうになったりしたとき「もうこんな仕事辞めたい」と思いました。

 慣れるまでは本当につらかった、、、

 

 辞める理由その2 職員から敬遠される

敬遠されると言っても、無視をされるといったいじめ的なことではありません。

入居者への言葉遣いや介助が雑だったり、職員に対する態度が悪かったりなどすると「この人と働きたくないな」と当然思われます。

 

そうなると本人も雰囲気を察して「なんだかこの施設にいづらいな」と思い辞めていくのです。

人の目を盗んでサボろうとする人や、平気で暴言に近いことをいう人など「大人としてどうなの?」と思う人が結構いるのに驚きます。

 

辞める理由その3 労働条件がより良い所があるため

形態は様々ですが介護施設はそこら中にあります。新しい施設もどんどんできています。

 そのため給料が良かったり、家も近く休みがとりやすかったりすればすぐに転職に向けて動き出します。

近くにできた施設に複数のスタッフが同時に移ったこともありました、、、

 

辞める理由その4 体の不調や怪我

移乗の際に腰を痛めてしまったということをよく聞きます。どんなに気を付けていても身体的介助を行うと体に負担がかかってしまいます。

体を悪くしてしばらく休んだものの、そのまま退職し介護の世界から離れていった人も何人か見ています。

自分の体も大切にしなくてはなりません

 

辞める理由その5 原因不明のフェードアウト

何も言わず急に仕事に来なくなる人が割と多いです。

その中でも「働き始めて間もない人」にありがちです。まだ初日で全然働いていないのに、次の日には姿を見せず連絡も取れなくなるなんてことがあります。

辞めるにしても最低限の対応はしてほしい、、、

 

介護職員の人員不足が叫ばれる中、辞められない施設作りは重要です。

働きやすい環境づくりを心がけましょう!

ご拝読ありがとうございました!

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 3年目介護士が業界のリアルをお届け! - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村